♡主にガンバ大阪と香川照之さんを語ってます♡
高麗屋さんの襲名
2017年10月17日 (火) | 編集 |
来年7月の松竹座は高麗屋さんの襲名公演だということが発表されました!
同時に6月は博多座での襲名公演だということも。4月が御園座だから1、2月の歌舞伎座のあとは地方公演が続くのね〜。ファンの方達は大変
中車さんも地方のどこかに出るのかなあ


今夜は「監獄のお姫さま」がスタートです
夏帆ちゃんがお姫さまってことなんだね。(今更
「おばちゃん犯罪エンターテインメント」だそうだけど、まあ森下さんは置いといて(笑)この トップ画像はとてもおばちゃんには見えませぬ。
菅ちゃん、最近めっちゃ綺麗

十二月大歌舞伎
2017年10月02日 (月) | 編集 |
そうそう、昨日は「十二月大歌舞」の演目と配役も発表されました!
中車さんは第二部でラブリンと「らくだ」を、第三部では玉様とがっつり(汗)「瞼の母」と「楊貴妃」に出演です
第三部を最後まで見るためには今度こそ泊まらないといけないわ

「瞼の母」は演劇人祭で二人で朗読されたので大体どんな感じかわかるけど(泣かせるんやろねえ)「楊貴妃」って舞踊? 
玉様と彌十郎さんとのがYouTubeにあったけど、めっちゃ眠なりそうな演目で・・・
「らくだ」は ラブリンと出演するならやって欲しいと、この前書いた通りになってふつーに嬉しいです
久さんめっちゃ可愛いもん


「祝う会」についてちょこっと補足を。
乾杯のあと中車さんの暁星高校時代の恩師が挨拶されたんだけど、先生によると高1までは理系だったそうですよ。「僕が文系に変えることを勧めてしまいました」と仰ってました。
この先生のあと、今度は團子くんの青山初等部の時の担任の先生も挨拶されたんだけど、先生はお二人とも話が長くて(笑)司会の区長さんにベルで「チン」と切られてました。(爆)

このベルは次のスライド上映の時にも登場
スライドを見ながら中車さんと團子くんが解説するんだけど、團子くんは自分に都合が悪い話になるとベルでパパの話をぶった切ると言う・・・(笑)
あと、團子くんが変顔したり変な格好してる写真が出ると「團子さん、これはどういうことなんでしょうね?」と丁寧な口調で説明を求めるパパが可笑しかったです

じゃんけん大会では中車さんの素晴らしい仕切りに感動〜。(笑)
撮影現場でもあんな風に仕切ってるんやろなー。さすが、現場のお母さん
こんぴら繋がりで、香川県に独自の後援会ができたという紹介もありました!
こんぴらと言えば、「中車と團子の会」のスタッフの中に去年のこんぴら歌舞伎でお茶子さんをされてた方がおられたわ
扇雀さんにアドバイスをもらって公演中にリサーチしてたそうです。(笑)
あと、主に團子くんのお世話をする男性スタッフさんが9月から入ったという紹介もありました

公に書けるのはこんなところかな。

襲名5周年を祝う会
2017年10月01日 (日) | 編集 |
      IMG_20171001_203533_687.jpg

今日も日帰りで東京に行って来ました(アホ)
予想通りの盛大な会で、500名は来られてたかな。(実際は300名だったらしいです
なんかいつもと違って着物やドレスで着飾ったお綺麗な方が多いような気がしました(笑)

とりあえず印象に残っていることを
中車さんも團子くんもスーツでした
團子くんはまた背が伸びたみたいで、パパとあんまり変わらなかったかも。
足のサイズが26.5cmもあるそうです
まだまだ伸びそうね!(今は162cmだけど本人の目標は173、4cmらしい)

5年間を振り返るスライド上映では、中車さんと團子くんの解説(掛け合い?)がとっても楽しかったわあ
そうそう!好評につき、来年の弥次喜多がもう決まってるらしいよ
もちろん團子くんと染五郎くん(!)も出るそうです

主治医として斎藤先生が紹介されたんだけど、 襲名の年の大晦日に発熱して点滴してもらった以外にもう一度、2015年7月の歌舞伎座の昼と夜の間に39度の熱が出て 先生に往診してもらって這うようにして夜の部に出た話をされてました!
あの公演の時、ずいぶん痩せておられたもんね

あとは、自分のことより團子くんのことをよろしくお願いします、と何度も仰ってたのが印象的でした。團子くんが一人前になるまでは歌舞伎を頑張るってことなのかな。
その頃には「團子と中車の会」になってるらしいわ(by区長さん)
最後は金屏風の前で、お見送りがありました

また、思い出したら書きます

後見
2017年09月29日 (金) | 編集 |
昨日の舞踊会は後見のメンバーも豪華でしたよ
松嶋屋さんの連獅子では後見で松十郎さんが出て来られて 一瞬(疑)目がそちらに釘付けに カッコええわ〜
カッコいいと言えば越後獅子の時の猿四郎さん
團子くんを陰で支える姿がホントできる男で(?笑)惚れ惚れして見ておりました 團子くんの後見にはもうひとり猿紫さんも
あと、パンフにお名前が載ってた笑野さんと喜猿さんは藤の木の後ろでの中車さんのお着替え担当だったんですよね!お顔が見れず残念でした。
って、なんか見るとこ間違ってる?

藤娘可愛かった(^з^)-☆
2017年09月29日 (金) | 編集 |
      DSC_1297.jpg

      DSC_1298.jpg

友人達に赤坂のうまやさんに連れて行ってもらって「猿之助の楽屋めし」をいただいたあと、国立劇場の近くに移動してお茶しながらお喋りの続き
めっちゃ楽しい時間でした


      DSC_1315.jpg

で、遠征の本来の目的である(笑)舞踊の会ですよ
はっきり言って踊りのことはよくわからない私だけど、それでも中車さんより團子くんの方が上手だと言うことだけはわかりました
團子くんはホントに動きがしなやか
体幹もしっかりされてるわー
拍手喝采でした
それに比べて中車さんは、動きがスムーズじゃないと言うか・・・
ひとつずつの型はきっちりされてるけどまだ上手く繋がっていないような印象を受けました。(素人なのにごめんなさい
前日に玉様の藤娘の動画を見たのが良く無かったのかも。(汗)

でも何とも言えず(キモ)可愛い藤娘で(笑)お客さんのハートを鷲掴み
可愛い仕草をすればするほど笑いが起こっていたけど、あれは踊りの上手い下手じゃなく、あのお顔でニヤリと笑われたら(豆腐買いおむらのニヤリを思い出してみてください笑)誰だって耐えられないと思うのよね 
どう見たって娘じゃないじゃん!みたいな・・・(笑)
それはご本人も想定内だったのではないでしょうか。なので「笑うなんて中車さんがかわいそう」「笑うとこじゃない!」と言うのはちょっと違うと感じました。
でも踊りの会なんだから笑いが起こるのはよくないのかな
それより、3階からのかけ声(敢えて大向うとは言わず)がホント酷かった
團子くんに「音羽屋!」と掛け続けたおっさん!許すまじ

でも、見に行って本当に良かったです
最後、花道で藤の枝を持って舞うところはすっごく良かったな〜
ゼロからあそこまでやれるようになるのに、どんな大変な苦労があったのかと思うと・・・うぅぅ
本当に努力の人
大好き
ま、藤娘の後ろにカマキリ先生がちらついたけどね(笑)

お隣が、三代目の頃からずっと見ておられる方で、藤娘を見ながら何度も「涙出そう」と仰ってました。
笠をかぶってる時はふたりで「顎のあたりが四代目そっくりねー」と言い合ったり。ホントそっくりでびっくりでした!!笠を取ったらおむらさんだったけど。(笑)