fc2ブログ

『宮松と山下』2回目

なんばパークスシネマが早くも午後1回のみの上映になってしまったので 午前の回があるシネ・リーブル梅田まで行って来ました

終盤、宮松(or山下)がたばこ屋の前でたばこを吸いながら記憶を取り戻して行っただろうことは想像できるんだけど、もしかしたらそれまでにも記憶を呼び起こすきっかけになったことがあったんじゃないのかな。
例えば谷(尾美さん)から「妹がいて、その妹は結婚している」と聞かされた時とか、これまた谷が「だんだん実家には居づらくなるだろう」と言った時とか・・・あと、実家の妹の部屋を覗いた時とか。
もしくは記憶をなくしていたのは全部ウソで・・・

ちょっとした香川さんの表情の変化を見つけるのが楽しいです
それにしても、ロープウェイのお客さんが一人も出て来ないんだけど、これもなんか意味があるのかな。
宮松の「(ロープウェイの)宙に浮いてる感じ好き」という台詞も印象に残ります。
何度見ても新たな発見がありそうなので、もう1回観に行きたいところだけど、12月中旬までやってるかしら(初旬は何かと忙しい)

コスタリカ戦と鎌倉殿

コスタリカ戦の世帯視聴率が42.9%(瞬間最高視聴率は53.8%)だった煽りを受けて、鎌倉殿の方は6.2%だったとか
まあ、私みたいにBSで早鎌してたり、録画組が多かっただろうから当然の数字かな。

多くの人が退場した第45回でした
てか、仲章の最期にはびっくりよ
斗真もインタビューで「最期の台詞が『寒い、寒いぞ、寒いんだよー!』だと知った時はびっくりした」と言ってました。
私は斗真の仲章、好きだったけどな~ 

あとは、義時に負けず劣らずブラックな平六
予想はあったものの、後ろから公暁に斬りつけた時は、夕ご飯食べながら「マジかーーー」ゆーてもたわ
義時が一番恐れてるのはもしかしたら平六なのかも。
柿澤くんの実朝も寛一郎くんの公暁も、本当に良かったです
この作品で初めて寛一郎くんがお父さんに似てると思った。


コスタリカ戦の方は、チャンスに決めきれないとああなるよ、というガンバでもよく見るパターンの典型でした
ドイツに勝って、もしかしたら選手もちょっと浮かれポンチになってたのかもねー。
終盤、負けてるのになんか必死さが見えなかったし
スペインにはがむしゃらにぶつかって行って欲しいです

猿之助と愉快な仲間たち 第3回公演 【ナミダドロップス】

今年2月の第1回の朗読劇には中車さんが出ておられたから豊橋公演と大阪公演を観に行ったけど、その後は中車さんの出演もなく東京のみだったので、公演もイベントもずっとスルーしておりました。(大汗)
次回の第3回公演 【ナミダドロップス】 は東京・京都・愛知の3都市で開催するんですって

またまた中車さんのお名前はないけども 松雪さん出られるし行ってみようかな~。
ただ、あの(どの?)春秋座なのよね 萎えるわあ。(笑)めちゃ遠いもん。(毎回ゆーてる)
3月の日曜日なので、もしホームの試合と被ってなかったら行ってもいいかな~、ぐらいの気持ちです


今夜はW杯日本VSコスタリカ
鎌倉殿と被ってるので、早鎌しないと!! 今日は実朝がぁ~~
まあサッカーもそこまで必死ではないんだけどね。(笑)
でも勝って欲しいし、応援はしますよー

『薔薇とサムライ2』ライブビューイング

          1983798872_6.jpg

10/20の大阪楽以来の天海姐さん
舞台では気づかなかったけど「日輪の瞳」を表すために左瞼だけゴールドのアイシャドウを入れておられたのね👁
女海賊も女王も怪盗紳士も、ぜーーーんぶ素敵でした
ニコルちゃんは一層貫禄が増したような。(笑)
神尾くんの歌は・・・変わってなかったわ

フェスティバルホールと演舞場の違いは、なんと言っても花道があるところ
あ〜〜花道を駆け抜けるアンヌを生で見たかったよー
五右衛門がスッポンから出て来るのもめちゃめちゃカッコ良かったです(カメラが追いきれてなかったけど
そして、大阪の時よりアドリブが増えてたのも羨ましい
サンボちゃん遊びすぎだし(苦笑)聖子さんと生瀬さんも楽しそうだったなー

残り11ステージ
何事もなく、無事終えられますように
でもこれが終わっちゃったら、もう新感線で姐さんを見られないのかな

三谷さん無双(笑)

「ショウ・マスト・ゴー・オン」は今日から東京公演。
コバさんが復帰されるということで「良かった〜」と喜んだのも束の間、シルビア・グラブさんが体調不良で休演だそうです。
そしてまたもや三谷さんが代役と
いやいや、コバさんの時は同じおじさんだからできたけど(笑)今度は女性、しかもシルビアさんは女優さんの役で衣装替えが何度もあるのです。テンションもめちゃ高いし
あのまま女性としてやるのかなあ。それ見たすぎるわ

ドーハの歓喜

ドイツに勝っちゃったよ
PKで先制されながらも後半大逆転劇という、前日のサウジと同じパターン
違うのは、日本が今日祝日にならなかったことだけかな?(笑)
前半の守勢一方の戦い方を見て「ガンバか?!!」と何度思ったことか
でも代表には律ちゃんやジャガー浅野と言うスーパーなサブが居たんだったわ(そこガンバと違うとこ
勝つべくして勝ったのかもね
ガンバのアカデミー出身とは思えない(笑)律ちゃんの気持ちの強さ 
カッコええ~
ドイツに勝ったのがマグレだと言われないように、あと2戦頑張って〜(が、スペイン強し

映画「Dr.コトー診療所」プレミアム上映会

昨日、吉岡くん、コウちゃん、中江監督が参加して与那国島で行われたそうです!
こちら
まだまだ先だと思ってたけど、公開までもう1ヶ月を切ってるのね。

関西では今、2006の再放送をやってます
16年前・・・みんな若いわ。筧さんも時任さんも光石さんも40代だったんだもん。
筧さん、カッコ良かったな~(過去形?
吉岡くんは髪の色こそ違えど、お顔はあんまり変わってないような・・・
筧さんが毎朝、与那国島の写真をTwitterにあげてくれるので、映画公開に向けてゆっくりテンション上がって来ました

義時と仲章

鎌倉殿の13人、次回はいよいよ実朝暗殺
仲章が勝ち誇ったように「太刀持ちの太刀をよこせ」なんてやったもんだから、義時と間違って殺されちゃうんだね
てか、ワル斗真最高~

プライベートでは仲の良い旬くんとの対峙シーンすごく良かったな
かつて共演した「ウロボロス」や「イケパラ」を思い出しました!
「香川照之の穴を埋めるの、生田斗真しかいないんじゃないの?」なんてツイート(by海野なつみ先生)もあったり。(笑)
来週、どんな最期を演じてくれるのでしょうか。
来年2月には主演を務めるテレビ70年記念ドラマ『大河ドラマが生まれた日』が放送されますよ

映画『宮松と山下』

          CENTER_0001_BURST20221119095954714_COVER.jpg

香川さんの14年ぶりの単独主演作
こんな形で公開されることになるなんてね

宮松は端役専門のエキストラ。
彼には過去の記憶がありませんでした。

ストーリーは静かに進んで行くのだけど、終始心がザワザワする映画でした。
印象的なピアノの劇伴をはじめ、ロープウェイの歯車が回る音、木を揺らす風の音、バスのエンジン音などが効果的で、余計不安な気持ちを煽ります
他にも映像では見せず、見る側が音だけで何が起こったのか想像するシーンがいくつかあって、上手い作り方だなあと思いました!
目の前のシーンが、宮松がエキストラとして出演してる劇中のシーンなのか、それとも彼の日常なのか・・・何度も騙される私。(監督の思うツボ
終盤油断してたら、銃で撃たれて思わず「うわっ」ゆーてもたやんかー。(笑)

口数が少なく静か〜な香川さんは、やはり「ゆれる」以来でしょうか。
期待通り、細かい表情の変化が素晴らしかったわ(顔芸じゃなく・笑)
特にラスト、全てを受け入れたように微笑み、ロケバスの窓から空を見上げるところは本当に良かったなあ
妹役の中越典子さんや尾美さん、津田さんも好演でした
また観に行きますよー

『ショウ・マスト・ゴー・オン』を観ました♪

          CENTER_0001_BURST20221118124403634_COVER.jpg

       『ショウ・マスト・ゴー・オン』
                     京都劇場

[作・演出]三谷幸喜
[出演]鈴木京香 / 尾上松也 / ウエンツ瑛士 / シルビア・グラブ / 小林隆 (代役・三谷幸喜)/ 新納慎也 / 今井朋彦 / 藤本隆宏 / 小澤雄太 / 峯村リエ / 秋元才加 / 井上小百合 / 中島亜梨沙 / 大野泰広 / 荻野清子 / 浅野和之

あらすじをひと言で言うと、ある劇団の公演中に舞台裏で起こっているドタバタ劇。
で、キャストがこのメンツですからそりゃコントになりますよねー
笑って笑ってあっという間の2時間半でした
三谷さんが代役とは思えないほど良かった〜
でも、コバさんの役だから三谷さんが代わりにできたけど、もし他の方が出られなくなってたら三谷さんじゃ無理だったかもしれません。不幸中の幸いでしたね

一応主役は舞台監督役の京香さんだけど、そこは三谷脚本なので一人一人にスポットライトが当たっていて、皆さんとっても魅力的でした
義時みたいな腹立つヤツは居ないし。(笑)
中でも伊東の爺さま(浅野さん)サイコー
涙出るほど笑ったわ。
松也くんの存在感も凄かった〜

テレビ放送か配信を楽しみにしています
そして、コバさんが早く復帰されますように


『宮松と山下』
神田伯山さんが、早速ご覧になって「ひたすら静かな映画で、こういうものを観たかった。香川照之劇場。」と言ってくださってますね
明日が待ち遠しいわあ
プロフィール

朋

Author:朋
サッカーと体操とお芝居を観るのが大好きです♪
かなりの追っかけ体質。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR